彦根市 債務整理 弁護士 司法書士

彦根市在住の方がお金・借金の相談をするなら?

借金の利子が高い

多重債務の問題、借金の悩み。
借金・お金の悩みは、自分だけでは解決が難しい、深刻な問題です。
しかし、司法書士・弁護士などに相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになってしまう、という方も多いでしょう。
当サイトでは彦根市で債務・借金のことを相談するのに、オススメの相談事務所を厳選して紹介しています。
ネットを利用して相談することが可能なので、初めて相談する方でも安心です。
また、彦根市の法務事務所や法律事務所もピックアップしているので、そちらも参考にどうぞ。

借金や債務整理の相談を彦根市に住んでいる人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

彦根市の借金返済・債務の悩み相談なら、コチラがオススメです。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いでもOK。
相談料ももちろん0円!
借金督促のSTOPも可能です。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、債務や借金の問題について相談できます。。
しかも、365日24時間、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話代0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、過払い・債務の問題が相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分にピッタリのやり方で、どうにもならない借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から支払を清算できます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決することができます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心です。
まずは無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

彦根市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするならまず、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金の診断ツールです。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも、匿名で、無料で利用できます☆
全国対応のサービスなので、彦根市に住んでいる方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断ツールを試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の彦根市周辺にある弁護士や司法書士の事務所紹介

他にも彦根市にはいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●荒川法律事務所
滋賀県彦根市5-12ウカイビル3F
0749-21-2280
http://arakawa-law.com

●たきい司法書士事務所
滋賀県彦根市芹川町1474-10
0749-24-0020

●たちばな法律事務所
滋賀県彦根市船町2-13大沢船町ビル
0749-22-3890
http://tachibana.pro

●青木司法書士事務所
滋賀県彦根市大東町2-38SISビル西館5F
0749-30-5266

●馬場合同司法書士事務所
滋賀県彦根市小泉町285-23
0749-24-5131
http://officeb.jp

●岩崎義雄司法書士事務所
滋賀県彦根市京町1丁目4-21
0749-23-2055

●若林吉彦司法書士事務所
滋賀県彦根市小泉町1028-1
0749-46-4646

●彦根共同法律事務所
滋賀県彦根市Asahimachi,6-22田中ビル2F
0749-23-1525
http://hikone-kyodo.jp

●しろまち法律事務所
滋賀県彦根市立花町2-2三番町ビル3F
0749-26-9555

●おうみ@法務事務所
滋賀県彦根市大東町2-39MSビル4F
0749-21-4388
http://ohmiathome.jp

●辻司法事務所
滋賀県彦根市芹川町1463-24
0749-22-6037
http://tujihan.co.jp

●生田司法書士事務所
滋賀県彦根市肥田町981-1
0749-43-2028

●生駒法律事務所
滋賀県彦根市佐和町3-15千祥ビル4F
0749-21-4166

●下堂司法書士・行政書士事務所
滋賀県彦根市平田町517エンジョイ北清ビル202号
0749-22-8043
http://shimodou.jp

●田中司法事務所
滋賀県彦根市西今町87-13
0749-22-0930

彦根市にある地元の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金問題に彦根市に住んでいて悩んでいる場合

消費者金融やクレジットカードの分割払いなどは、非常に高い金利が付きます。
15%〜20%もの金利を払わなければならないのです。
住宅ローンの利子は年間0.6%〜4%ほど、自動車のローンの利子も1.2%〜5%(年間)ほどなので、その差は火を見るより明らかです。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているような消費者金融だと、金利0.29などの高利な金利をとっている場合もあります。
ものすごく高額な金利を払い、そして借金は増えていくばかり。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないのですが、高利な利子で金額も多いとなると、なかなか返済は難しいでしょう。
どのようにして返済すればいいのか、もはやなにも思い付かないのなら、法務事務所・法律事務所に相談してはどうでしょう。
司法書士・弁護士なら、借金を返す解決策をきっと考え出してくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金を返してもらって返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まずは相談、これが解決するための始めの一歩です。

彦根市/任意整理の費用っていくらくらい?|債務整理

任意整理は裁判所を通過し、借入れを片づけるやり方で、自己破産を避けることが可能だというような良い点があるので、過去は自己破産を奨められるパターンが多くありましたが、ここ最近は自己破産を回避して、借り入れの悩みをケリをつけるどちらかといえば任意整理の方が主流になってます。
任意整理の手口としては、司法書士があなたのかわりに金融業者と一連の手続きをして、現在の借金の総額を物凄く減らしたり、4年くらいで借り入れが支払できる様に、分割にしてもらう為に和解をしてくれます。
けれど自己破産のように借入れが免除されるわけではなく、あくまでも借入を払戻すということが大元になり、この任意整理の手法を実行したなら、金融機関の信用情報機関に情報が掲載されてしまうでしょうから、金銭の借り入れがざっと五年程度の期間は困難だろうと言うハンデがあるでしょう。
しかし重い利息負担を減らすという事が可能になったり、闇金業者からの支払の要求のメールが止み苦悩が大分なくなるであろうという良いところもあります。
任意整理にはいくらか経費が必要だけれども、手続の着手金が必要で、借金している貸金業者が多数あれば、その1社ごとに幾らか経費がかかります。又何事も無く問題なしに任意整理が何事もなく無事に任意整理が完了してしまうと、一般的な相場でざっと10万円位の成功報酬の幾らかコストが必要になります。

彦根市|自己破産にあるメリットとデメリット/債務整理

どなたでも気軽にキャッシングができる為に、高額の負債を抱え苦しみを持っている方も増加しています。
借金返金の為に他の消費者金融からキャッシングを行うようになって、抱えてる負債の全ての金額を分かっていないという人もいるのが事実です。
借金により人生をくるわされないように、様に、利用して、抱え込んでいる負債を1回リセットするというのも一つの手段として有効です。
しかし、それにはデメリットやメリットがあるのです。
その後の影響を想像して、慎重に実施することが大切なポイントなのです。
先ずメリットですが、なによりも負債が全てチャラになるということです。
返金に追われることが無くなることによって、精神的な苦痛からも解放されます。
そして欠点は、自己破産をしたことで、負債の存在が周りの人々に知れ渡ってしまい、社会的な信用がなくなってしまうことも有ると言う事です。
また、新たなキャッシングが出来ない現状となりますので、計画的に生活をしないとなりません。
散財したり、金の使い方が荒かった方は、なかなか生活レベルを落とせないということがことが有ります。
しかし、自身にブレーキをかけ生活をする必要があるのです。
このように、自己破産にはデメリットやメリットがあります。
どっちが最善の手段かをよく考慮して自己破産申請を実行するようにしましょう。

関連するページ