吹田市 債務整理 弁護士 司法書士

吹田市在住の方が借金の悩み相談をするならこちら!

借金返済の悩み

借金の金額が多すぎて返済が苦しい…。
債務整理して、借金の悩みから解き放たれたい…。
もしそう考えているなら、できるだけ早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、返済金額が減ったり、督促がSTOPしたり、などというさまざまなメリットを受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談できる法務事務所・法律事務所もたくさんあります。
ここではそれらの中で、吹田市にも対応している、オススメの所を紹介しています。
また、吹田市の地元にある他の法律事務所や法務事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、一人で解決するのは難しいものです。
弁護士や司法書士の知恵や知識を借り、解決策を見つけましょう!

吹田市の方が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

吹田市の借金返済・債務問題の相談なら、こちらがおススメです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いも可能。
相談料はもちろん0円!
借金の督促をストップすることもできます。
個人再生、任意整理、自己破産、過払い金、など、債務や借金の問題について相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付することができるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、債務・借金の悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に適したやり方で借金や多重債務の問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から費用を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

吹田市在住の方が借金や債務整理の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる診断ツール。
カンタンな質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、吹田市在住の方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談と診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の吹田市周辺にある司法書士や弁護士の事務所紹介

吹田市には他にもいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●村上淳司法書士事務所
大阪府吹田市豊津町40-6
06-6190-0160

●司法書士伊藤事務所
大阪府吹田市朝日町5-8ヤマトビル402号室
06-6155-4640
http://sihou-110.com

●上本博司法書士事務所
大阪府吹田市元町19-13
06-6319-0420

●大阪千里司法書士事務所
大阪府吹田市千里山西1丁目41-23
06-6310-8846
http://senri-office.com

●竹中総合事務所
大阪府吹田市南高浜町25-1
06-4860-5070
http://takenaka-office.jp

●吹田合同司法書士事務所
大阪府吹田市片山町3丁目1-8野崎ビル2F
0120-074-889
http://yamikin110.jp

●稲場馨司法書士事務所
大阪府吹田市豊津町2-1第2中田ビル404号
06-6330-5570
http://kaoru-inaba.com

●アローズ司法書士事務所
大阪府吹田市内本町1丁目11-19シティライフ吹田3F
0120-190-709

●吹田駅前法律事務所
大阪府吹田市朝日町5-8ヤマトビル2F
06-6318-1251
http://suita-law.com

●みどり総合法律事務所
大阪府吹田市江の木町17-1コンパーノビル6F
06-6821-2051
http://midori-law-office.jp

●垣内司法書士事務所
大阪府吹田市千里丘北2-2
06-4306-5114
http://plala.or.jp

●みちひらき法律事務所
大阪府吹田市豊津町11-34第10マイダビル6F
06-6310-8662
http://michi-hiraki.jp

●西川司法書士事務所
大阪府吹田市古江台2丁目10-13
06-6872-5549
http://sihoushosi.biz

吹田市にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務に吹田市在住で困っている人

消費者金融やクレジットカードのリボ払い等は、尋常ではなく高い利子が付きます。
15%〜20%も利子を払うことになります。
住宅ローンだと年間0.6%〜4%ほど、車のローンも1.2%〜5%(年間)ほどですから、すごい差です。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定している消費者金融だと、なんと金利0.29などの高い利子をとっている場合もあるのです。
かなり高利な利子を払いながらも、借金は膨らむばかり。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて金利も高いという状況では、返済の目処が立ちません。
どのようにして返せばいいか、もはや何も思い付かないのなら、法務事務所や法律事務所に相談してはいかがでしょう。
司法書士や弁護士ならば、借金返済の解決策を見つけてくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金返還で返済額が減額するのかもしれません。
まずは相談、解決するにはこれが始めの一歩です。

吹田市/任意整理の費用について|債務整理

任意整理は裁判所を通さないで、借入を片づける方法で、自己破産を免れる事ができるというメリットが有りますので、以前は自己破産を進められる案件が数多くあったのですが、昨今では自己破産を回避して、借金のトラブルを乗り越えるどちらかといえば任意整理の方がほとんどになっています。
任意整理の手法には、司法書士があなたのかわりとして闇金業者と一連の手続きを行って、今現在の借金の額を大きく縮減したり、4年程で借金が返済できる払い戻しが出来るよう、分割にしていただくため、和解を行ってくれます。
けれども自己破産のように借入が免除されることではなく、あくまでも借りたお金を返すと言うことがベースであって、この任意整理の手続きを実行すれば、金融機関の信用情報機関に情報が記載されてしまうので、金銭の借入れがほぼ5年程度は困難になるという欠点もあるのです。
しかしながら重い金利負担を軽くすることが出来たり、金融業者からの借金の催促の連絡がとまって心痛が大分無くなるだろうと言う長所があるのです。
任意整理には費用が要るけれども、諸手続きの着手金が必要になり、借金している業者が沢山あると、その一社毎にそれなりの費用が必要です。又何事もなく問題なしに任意整理が終ってしまえば、一般的な相場でおおよそ一〇万円前後の成功報酬の幾らか費用が必要になります。

吹田市|自己破産のリスクって?/債務整理

はっきり言えば社会一般で言われる程自己破産のリスクは少ないです。土地やマイホームや高価な車など高額のものは処分されるのですが、生活していくなかで要る物は処分されません。
また20万円以下の預貯金は持っていても大丈夫です。それと当面の間数か月分の生活する上で必要な費用一〇〇万円未満ならとられる事は無いです。
官報に破産者のリストとして記載されるのですがこれも極わずかな方しか見ないです。
又いわゆるブラック・リストに記載されてしまって七年間くらいはローン若しくはキャッシングが使用不可能な情況になるのですが、これは仕様がないことなのです。
あと一定の職種に就職できないという事が有ります。けれどもこれも極限られた範囲の職種なのです。
したがいまして債務超過で返すことのできない借金を抱えこんでいるなら自己破産を行うと言うのもひとつの手です。自己破産を行えばこれまでの借金が全部ゼロになり、新たな人生をスタートできると言う事でよい点の方がより大きいと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として弁護士や司法書士や税理士や司法書士等の資格はなくなるのです。私法上の資格制限とし遺言執行者、後見人、保証人にもなれないです。又会社の取締役等にもなれないのです。けれどもこれらのリスクはあまり関係無い場合が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きなものではないはずです。

関連するページの紹介です