敦賀市 債務整理 弁護士 司法書士

借金返済など、お金の相談を敦賀市在住の人がするならここ!

多重債務の悩み

借金の金額が多くなりすぎて返済が厳しい…。
借金が複数で首が回らないので、債務整理で解決したい…。
もしもそう考えているなら、一刻も早く弁護士や司法書士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が提案してくれる解決策で、督促がストップしたり、返済金額が減ったり、などという様々なメリットを受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談ができる法律事務所や法務事務所もたくさんあります。
ここでは、敦賀市にも対応している、おすすめの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
また、敦賀市の地元にある他の法律事務所・法務事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、1人だけで解決するのは難しいものです。
弁護士や司法書士の知識・知恵を借り、最善策を見つけましょう!

借金・債務整理の相談を敦賀市の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

敦賀市の借金返済や債務解決の相談なら、こちらの事務所がオススメです。
弁護士対応で、全国対応の法律事務所。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのも可能です。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、借金や債務の問題について相談できます。。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付してくれるので、お金に困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、債務や過払いの悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合った方法で多重債務・借金の問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理でも、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないため、お得に解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の方も安心です。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

敦賀市の人が債務整理や借金の相談をするなら、このサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネット上の借金解決のための診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも、無料&匿名で使えます☆
全国対応のサービスなので、敦賀市に住んでいる方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



敦賀市周辺の他の司法書士や弁護士の事務所紹介

敦賀市には他にも司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●山東司法書士事務所
福井県敦賀市津内町2丁目13-3
0770-22-1292

●河村直樹司法書士事務所
福井県敦賀市呉竹町1丁目39-17寺見ビル2F
0770-20-1752

●片山日出郎司法書士事務所
福井県敦賀市新松島町4-8
0770-20-1278

●横浜純一司法書士事務所
福井県敦賀市結城町10-9
0770-22-0765

●山田倬久司法書士事務所
福井県敦賀市清水町2丁目15-17
0770-25-7980

●上野進法律事務所
福井県敦賀市結城町17-9ムラモトビル2F
0770-25-1085

●杉谷総合司法書士事務所
福井県敦賀市呉竹町1丁目30-11
0770-23-9044
http://office-sugitani.jp

●まつみや司法書士事務所
福井県敦賀市本町二丁目7番20号
0770-20-1722
http://office-matsumiya.com

●みどり法律事務所
福井県敦賀市布田町84-1−18
0770-21-0252
http://law-midori.com

●司法書士大谷弥生事務所
福井県敦賀市川崎町4-12
0770-22-1117
http://yayoi-shihou.com

●堺法律事務所
福井県敦賀市三島町2丁目12-14大和田第2ビル大和田ハイツ1F
0770-21-6115

地元敦賀市の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、相談しやすいのではないでしょうか。

借金の返済や多重債務、敦賀市に住んでいてどうしてこうなった

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払いなどは、金利が非常に高利です。
15%〜20%も金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)ぐらい、マイカーローンでも1.2%〜5%(年間)くらいですので、その差は火を見るより明らかです。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定している消費者金融の場合、なんと利子0.29などの高利な金利をとっている場合もあるのです。
かなり高利な利子を払いつつ、借金は膨らむばかり。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ないですが、額が大きくて金利も高利という状況では、完済の目処が立ちません。
どのようにして返済すればいいか、もはやなんの当てもないのなら、法務事務所・法律事務所に相談するしかないでしょう。
弁護士や司法書士なら、借金返済の解決策をきっと見つけてくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金を請求して返済金額が減額するかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが始めの一歩です。

敦賀市/債務整理のデメリットとは|債務整理

債務整理にも多くの手法があり、任意で闇金業者と協議をする任意整理と、裁判所を通じた法的整理である自己破産又は個人再生等のジャンルがあります。
ではこれらの手続について債務整理のデメリットというようなものがあるのでしょうか。
この三つに共通していえる債務整理の欠点と言うのは、信用情報にそれら手続をした旨が載ってしまうということです。俗にブラックリストという状態です。
すると、概ね5年〜7年程度、カードが創れなかったり借金が出来ない状態になるでしょう。しかし、あなたは返すのに日々苦しんだ末これらの手続を実際にするわけですので、もう少しの間は借り入れしないほうが良いのではないでしょうか。じゃローンカードに依存している人は、逆に言えば借入れができなくなることにより出来ない状態になる事によって救われるのではないかと思います。
次に個人再生と自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続きをやったことが掲載されてしまうという点が上げられるでしょう。しかし、あなたは官報などご覧になったことがありますか。むしろ、「官報ってなに?」といった人の方が多いのではないでしょうか。
実は、官報は国がつくるする新聞みたいなものですけれども、貸金業者等々の極特定の方しか目にしてません。ですので、「自己破産の実態が知人に広まった」等といった事はまず絶対にないでしょう。
最後に、破産特有の債務整理の不利な点ですが、1遍破産すると7年間、再度自己破産できません。これは留意して、2度と破産しない様にしましょう。

敦賀市|自己破産しないで借金解決する方法/債務整理

借金の返済ができなくなった時は自己破産が選ばれる場合も在ります。
自己破産は支払出来ないと認められるとすべての借金の返済が免除される仕組みです。
借金の悩みからは解放されることとなりますが、メリットばかりではありませんから、簡単に破産することはなるべく避けたいところです。
自己破産の欠点として、まず借金は無くなるのですが、そのかわりに価値有る私財を売り渡すこととなります。マイホーム等の財産がある人はかなりのデメリットといえます。
更に自己破産の場合は職業・資格に制約が有るので、業種によっては、一定期間仕事が出来ないという可能性も有るのです。
そして、破産しなくて借金解決したいと思う方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。
破産しなくて借金解決していく進め方として、まず借金をひとまとめにする、より低金利のローンに借り換えるという手法もあります。
元金が少なくなる訳ではないのですが、金利の負担が減るという事によってもっと払戻しを圧縮することがことができます。
そのほかで自己破産せずに借金解決をしていく手口としては任意整理、民事再生が在るのです。
任意整理は裁判所を通さず手続きができて、過払い金がある場合はそれを取り戻すことが可能でしょう。
民事再生の場合は家を喪失する必要がなく手続が出来ますので、決められた収入金が在る方はこうした進め方で借金を圧縮する事を考えてみるといいでしょう。

関連ページ